投稿日:2021年7月13日

信頼性が高く簡単!平板載荷試験を解説!

こんにちは!京都府宇治市に拠点を置き、地盤改良工事をメインに手掛ける株式会社エム・コーポレーションです。
地盤改良工事では工事の前に必ず地盤を調査しますが、地質によってその調査方法を変える必要があります。
今回のコラムでは、地盤調査の一つである平板載荷試験について解説してまいります。
同業者の方はご存じかと思いますが、復習としてご一読されてみてはいかがでしょうか?

1.平板載荷試験ってなに?


平板載荷試験とは、地盤が支えることができる力の大きさ(支持力)を調査する地盤調査手法の一つです。
他の試験方法と違い、地盤に直接力を加えるという行為ができるため、信頼性が高いのが特徴とされています。
地盤調査方法の一つとして国土交通省に認められていることが、その信頼性の高さを物語っています。

2.平板載荷試験を実施するメリット

平板載荷試験のメリットとしては、前述の通り、直接地盤に負荷をかけられるため、高い信頼性を誇るという点です。
他にも、ボーリング調査で発生する騒音や振動が出にくいので、近隣への悪影響を抑えられます。

3.試験時の注意点

平板載荷試験は小さい範囲の調査に特化しているため、地盤深くの緩みを確認できません。
したがって、深い地盤を精密に調査しなければならない場合は、ボーリング調査やスウェーデン式サウンディング試験を併用することが必要とされています。

協力会社様を募集中です!


京都府宇治市を中心に、関西地方広域にわたって建設業で実績を積み上げる弊社では、現場作業にご協力いただける同業者様を募集中でございます。
どのような現場でも迅速かつ丁寧に施工を行うことを徹底しており、豊富な現場経験をもっておりますので、作業をご一緒する際もスムーズに連携を行うことが可能です。
また、基礎工事や地盤改良工事に必須とされる機器も一通り自社で揃えておりますので、皆様のご経験を存分に活かすことができます。
ご相談の際は、お問い合わせページよりご連絡ください!

私どもと一緒に働きませんか?

弊社ではサービス規模の拡大を見据え、新たな現場スタッフを求人募集しております。
未経験者でも安心して成長できる教育体制を設けており、経験者の方はスキルや資格に応じて主に給与面において厚遇いたします。
興味をお持ちの方は、採用情報ページよりぜひご応募ください!
皆様とお会いできる日を楽しみにしております!

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

株式会社エム・コーポレーション
〒613-0043  京都府久世郡久御山町島田庚申塚18番
TEL:075-633-6336  FAX:075-633-6337


関連記事

兵庫県西宮市某杭抜き現場

兵庫県西宮市某杭抜き現場

西宮市某杭抜き工事、既成杭の引き抜き工事です。本日から施工開始です。 …

大阪府東大阪市杭抜き工事

大阪府東大阪市杭抜き工事

本日17日から杭抜き工事が始まりました! 工事初日は、施工機・機材の搬入で 大型車が10台・4トン車 …

滋賀県第二倉庫より

滋賀県第二倉庫より

月曜日から始まる場所打ち杭抜きの現場に向かいます …

お問い合わせ  採用情報