投稿日:2021年7月10日

建物を力強く支える鋼管杭工事について

こんにちは!京都府宇治市に拠点を置き、地盤改良工事をメインに手掛ける株式会社エム・コーポレーションです。
地盤改良工事にはいくつか種類があり、土質や建設条件によってその工法を選択する必要があります。
今回のコラムでは、建物を力強く支える鋼管杭工事についてご紹介いたします。

1.鋼管杭工事とは?


鋼管杭工事とは、鋼管の先端にスパイラルフィンを取り付けて、支持層まで回転させながら圧力をかけて打ち込む工法です。この工事をおこなうことで、建物の荷重は鋼管杭を通して地盤に伝わることになるため、地盤の支持力の確保と不同沈下の抑制をはかることができます。

2.鋼管杭工事にはどのようなメリットがある?

鋼管杭工事を行えば、地盤の強度が高くなり、重量のある建築物の建設に非常に効果的です。
サイズの小さい機械で施工できるため、市街地のような狭い現場でも問題無く工事を行う事ができるでしょう。
また、堅い支持層まで杭を打ちこむため、震度の高い地震にも耐え抜く強度を誇り、近接する構造物への影響を可能な限り抑えられる点もメリットとして挙げられます。

3.他の工法とどう違う?

鋼管杭工事は、戸建住宅では採用されるシーンが少ない工法です。
しかし、「表層改良工事」や「柱状改良工事」のように、地盤を掘り出して土砂を撹拌することはなく、地盤の支持層まで杭を打ち込むことで地盤の強度が高める手法をとっています。
また、柱状改良工事のような養生が不要で、すぐに基礎工事ができることも異なる点の一つとして挙げられます。

協力会社様を募集中です!


京都府宇治市を中心に、関西地方広域にわたって建設業で実績を積み上げる弊社では、現場作業にご協力いただける同業者様を募っております。
いかなる現場でも丁寧かつスピーディーに施工することを心掛けており、豊富な現場経験をもっておりますので、作業を共にする際もスムーズに連携を行うことが可能です。
また、基礎工事や地盤改良工事に必要な機器も一通り自社でそろえておりますので、皆様の技術力を幅広く活かすことができます。
ご相談の際は、お問い合わせページよりご連絡ください!

私どもと一緒に働きませんか?

弊社ではサービス規模の拡大を見据え、新たな社員を求人募集しております。
未経験の方には安心して上達できる教育体制を敷いており、経験者の方は能力や資格に応じて主に給与面において厚遇いたします。
興味をお持ちの方は、採用情報ページよりぜひご応募ください!
皆様とお会いできる日を楽しみにしております!

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

株式会社エム・コーポレーション
〒613-0043  京都府久世郡久御山町島田庚申塚18番
TEL:075-633-6336  FAX:075-633-6337


関連記事

大阪市東淀川区某柱状改良現場

大阪市東淀川区某柱状改良現場

東淀川区某柱状改良現場の確認に来ております。施工は来週からでSSコラム工法で行います。 …

京都府長岡京市某マンション土留め現場

京都府長岡京市某マンション土留め現場

以前、土留め工事を行いました長岡京市某マンション現場です。ほぼ掘削完了です。 …

長岡京市某マンション山留め工事

長岡京市某マンション山留め工事

長岡京市某マンション山留め現場。その後、何とか施工は進んでおります。 …

お問い合わせ  採用情報