お知らせ

投稿日:

地盤改良工事ってどんな工事?

京都府宇治市の建設業者「株式会社エム・コーポレーション」は、地盤改良工事・基礎工事などを承っております。
さて今回は、弊社が得意とする業務の一つ「地盤改良工事」についてご紹介いたします。

地盤改良工事とは


地盤改良工事とは、建物の耐震性能を維持するために地盤を強固にする工事です。
地盤改良工事の種類は3つです。

表層地盤改良工事

基礎の下にある軟弱地盤全体を、セメント系固化材を使用して固めて地盤を強固にする工法です。
「施工の際に水が必要ない」「工期が短い」などのメリットがあります。

柱状改良工事

安定した地盤にセメントミルクを噴射注入して「コラム」と呼ばれる柱状体をつくり、その上に住宅の基礎を築く工法です。
軟弱な地盤や支持層がない・傾いている場合にも対応可能です。

鋼管杭工事

頑丈な下地層に杭を打ち込み、建物を強固に支えます。
施工時の騒音や振動も少ないため住宅密集地などの現場に適しています。

弊社では、建設する建物の規模を問わずフレキシブルに対応可能です。
「工事を依頼してよかった」と心から思っていただけるよう、安心・安全な施工をお届けしてまいります。

株式会社エム・コーポレーション
〒613-0043  京都府久世郡久御山町島田庚申塚18番
TEL:075-633-6336  FAX:075-633-6337

お知らせ

関連記事

大津市地盤改良GI-80

大津市地盤改良GI-80

地中障害があり、本日 追加の杭を打設。周囲確認で安全作業で行います。 …

京都市伏見区某柱状改良現場

京都市伏見区某柱状改良現場

伏見区某柱状改良現場です。昨日からSSコラム工法で施工しております。 …

京都市右京区 DHJー08  土留め工事

京都市右京区 DHJー08  土留め工事

DHJー08にて土留め工事。順調に施工も進み残りも少なくなってきました。近隣も近いので周囲確認で安全 …

お問い合わせ  採用情報